アートボディワーク

院長のつぶやき

イヤホンのリスク

院長のつぶやき 

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

スマホの動画や音楽、テレワークやリモート会議など、長時間イヤホンをつける人が多くなりました。しかし長時間の使用にはリスクも指摘されています。まず、以前からよく言われるのが『イヤホン難聴』。イヤホンで大音量を長時間聴くことで難聴になります。音量に気をつけても耳が慣れ徐々に大きくなることがあるので、基本は、イヤホンの使用時間を短くすることが望ましいでしょう。

そしてもう1つが『外耳炎』。イヤホンを使っていると、耳の中が痒くなることはありませんか?それは、耳の中が高温多湿になっている、またはイヤホンによる刺激で軽い炎症が起きているのが原因です。痒み程度でおさまればいいですが、酷くなると外耳炎や真菌症でカビが生えることもあります。