トピックス

ご年配の方向け女性向け男性向け院長のつぶやき

寒暖差で体調不良になるワケは

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

1月20日頃から2月2日頃までは1年で最も寒い『大寒』という暦であり、2月上旬まではとにかく寒さが厳しい季節です。そしてそれを過ぎると立春になり、今度は寒暖差が出てくる時期。気圧に大きな変化がみられ、頭痛、肩こり、めまいなど体調を崩しやすくなりがちです。

原因は、気圧の変化が耳にある「内耳」という器官から脳に伝わり、自律神経のバランスが崩れるから

頭痛はあまり我慢せず、早めに鎮痛剤を服用するといいでしょう。また、内耳周辺の血行を良くすることでも症状改善効果が期待できます。耳を軽く引っ張ったり、前や後ろにぐるぐる回したりする耳マッサージがオススメです。

この時期はすぐに過ぎますから、調子が悪いなと思ったら無理せず活動して下さい。

ページトップへ