トピックス

ご年配の方向け院長のつぶやき

声を出そう!

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

コロナで人との接触が減り、声を出す機会が減ったという方も多いのではないでしょうか。声というのは、出さないとどんどん衰えていきます。それを避けるためには、日頃から大きめな声を出すといいのですが、案外難しいですよね。

そこでオススメなのが「歌うこと」!

歌は自然と声が大きくなり喉を鍛えてくれますし、大きく息を吸うため肺機能も改善します。また腹式呼吸で副交感神経が刺激され、自律神経が整いリラックスできます。そもそも喉の筋肉の衰えは、喉にものを詰まらせるトラブルや誤嚥にもつながるため放っておくのは得策ではありません。コロナが気になる方は1人カラオケもありますし、車の中で大きな声をだして歌うのもいいですね。対向車から見られるとなかなか恥ずかしいものがありますが(笑)歌うのが難しい場合は音読の習慣をつけるのもオススメです。

ページトップへ