アートボディワーク

院長のつぶやき

しゃっくり

院長のつぶやき 

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

しゃっくりは、医学用語で『吃逆(きつぎゃく)』と呼ばれ、横隔膜がけいれんしている状態のこと。食べ過ぎや飲み過ぎ、アルコール摂取や喫煙、早食いや一気飲みなどが引き金になる人が多いでしょう。2日以内で治まれば心配ありませんが2日を超す場合は医療機関を受診してください。しゃっくりを止める方法も様々です。

①息を思いきり吸い、限界まで止めて吐き出す

②両耳の穴に指を入れて1分ほど押し込む

③舌をつまんで1分ほど少し強めに引っ張る

④水を一気に飲む

⑤ショットグラス1杯程度の酢を一気に飲む

など、これらの方法があり、多くのものが迷走神経を刺激することでしゃっくりを止める効果を狙っています。しゃっくりが上手く止まらない時は試してみてください。

僕はあまりしゃっくりになったことはないんですが、やるなら④ですね。⑤だけは勘弁です(笑)