アートボディワーク

症例紹介

魔女の一撃!ぎっくり腰 2

ギックリ腰 

・・・前回の続きです。 まず、ひとつは温めてしまったこと。これはダメです。傷口にカラシを塗りこむがごとき行為です。 急性の腰痛では患部の毛細血管が破れて内出血を起こし腫れてきます。こういう時に温めると、より出血を促進させてしまい炎症を悪化させてしまいます。この場合、温めるだけでなくマッサージ行為も同様の結果になります。 もうひとつは無理を押して動いてしまったこと。 患者さんのお気持ちとしては、一刻...
MORE

魔女の一撃!ぎっくり腰 1

ギックリ腰 

今日は急性腰痛、いわゆるぎっくり腰についてのお話です。 ぎっくり腰はドイツ語で「魔女の一撃」といわれており、この一撃を喰らった人は一様に「なんで俺が・・・」と思うことでしょう。しかし、魔女は油断していると容赦なく襲い掛かってくるものなのです。 つい最近も、ひどいぎっくり腰の患者さんが見えました。 来院された時は苦痛に顔を歪め、姿勢を少し変えるだけで激痛が走るような状態でした。 お話を伺ったところ前...
MORE

頭痛

その他 

「頭痛」と一口に言ってもいろいろあるんですが、ここでは主に手技療法で対応できる頭痛について触れたいと思います。   大きくは3つに分類することができ、 ①緊張型頭痛(一番多い) ②片頭痛(偏頭痛) ③群発性頭痛(稀である) になります。   一般的によく使われる「ワタシ時々片頭痛(偏頭痛)がひどくて・・・」などと言う会話のほとんどは②ではなく①の緊張型頭痛に属します。 ①の緊張...
MORE

七十肩??

五十肩 

左肩が痛くて腕を挙げられない、夜間、寝返りなどでひどく痛む・・・ 整形外科に行ったら五十肩ならぬ七十肩だと言われた。 しばらく通院したが一向に良くならない・・・といった症状の方がご紹介によりご来院されました。 (ご紹介感謝いたします!) 話を伺うと、糖尿病を患っておられるとのこと。糖尿病の方は五十肩の発症リスクが高いらしく、理由はまだはっきりとは分かっていませんが、糖尿病による毛細血管の破壊が進む...
MORE

顎関節症

関節痛 

「顎関節症」は比較的若い女性に多く、顎がカクカク鳴ったり、口を大きく開けれない、開けると痛いなどの症状が特徴です。噛み合わせの問題と思われがちで、歯医者さんに相談される方が多いのですが、実は骨格調整でかなり改善するんです。 30代女性の例。 おととしの11月より口を開けると痛くなり、歯医者に行くも特に改善せぬまま時を重ね悪化してきた。 行きつけの美容院の紹介でアートボディワークへ。(SHAPESさ...
MORE