HONE > 治療方針

治療方針

人は、老いとともに体のさまざまな部位に老化現象が現れます。
シワや白髪と同じように、例えば椎間板の変性や、膝関節の変形など骨や関節などの器質の変化も老化現象のひとつです。
しかし、痛みの原因は必ずしも器質の変化によるものではなく、筋肉の衰えや、日常の習慣、仕事上の偏った姿勢などによって、生じる筋肉や骨格のゆがみ、関節のズレなどが痛みを引き起こしていることが多いのです。

当院では、日常生活の悪いパターンによってもたらされた筋肉のこわばり、関節の硬さ(可動域の減少)、ズレ、歪みなどを矯正し、さらに脳と体に刷り込まれた悪いパターンをよい運動パターンに修正し、痛みを取り除くと同時に再発を防ぎます。

治療において、もっとも重要なことは“見立て”だと考えています。
効果の90%がこの“見立て”によって決まると言っても過言ではありません。

初回では、できるだけ多く話を聞くように心がけています。
回を重ねるとともに、よりコミュニケーションを深めていき、より多くの情報を得ながら効果を最大限に高めます。

効果を高める2つのコース

「メンテナンスコース」の手技で故障から正常な身体にするまでのお手伝いをし、「アクティブコース」のトレーニングで身体の使い方や、ケガのしにくい身体創りまでを提案します。
車や機械と同じように、人間の体も、健康でケガや痛みの起こりにくい体を維持するためには、定期的なメンテナンスは欠かせません。

メンテナンスコース アクティブコース

こんな症状の方に

  • 腰痛、ぎっくり腰、肩こり、膝痛。
  • 朝起きると腰が痛い。
  • 病院の診断ではどこも悪くないと言われたが、痛みや不調が続く。
  • 寝ても疲れが取れない。
  • 腕が上がらない、回せない。
  • 関節の可動域が狭い、動かすと痛い。
  • 関節の可動域が狭い、動かすと痛い。
  • 猫背、側湾曲、骨盤のゆがみ。
  • 電気治療や痛み止めの薬では効果が出ない。
  • どこへいっても満足できない。
  • 肩が凝るのは首の骨の湾曲が少ないためと言われた。
  • 肩が凝りすぎて頭痛や吐き気がする。
  • 階段の上り下りで膝が痛む。
  • 病院の診断にて自律神経失調症と言われた。
  • 背中や首筋の痛み、寝違え。
  • 顎がカクカクと音がする、物を食べるときに痛む。
  • 女性特有の体調不良(生理痛・生理不順・更年期障害)。
  • どこという訳ではないが、なんとなく不調。
  • カイロや整体はポキポキされるからこわい。

新着情報

一覧を見る

2017/01/26

2月の日曜営業予定日は、
12日、26日です。
ご利用下さい♪
※5日、19日はセミナーのため、
 終日休業とさせて頂きます。

2017/01/06

1月の日曜営業予定日は
15・29日です。
ご利用下さい♪
※8・22日はセミナーのため
 終日休業とさせて頂きます。

2017/01/05

本日より2017年スタートします。
今年の1月より日曜日の営業を始めます!
前日の土曜日までにご連絡いただいた場合に限り、翌日日曜日に受付いたします。
日頃、平日にお越し頂けない方、この機会にどうぞご利用下さい♪
皆様のご来院をお待ちしております。

産前ケア

妊婦さんのための骨盤矯正

携帯サイトはこちら(スマートフォン対応)