アートボディワーク

院長のつぶやき

新嘗祭

院長のつぶやき 

11月23日は「勤労感謝の日」です。 さてこの「勤労感謝の日」。果たして何をする日かご存知でしょうか?   勤労に対して感謝する日? ということは労働者に対して感謝する日? だと思っている方…はい不正解!   勤労感謝の日は戦後1948年(昭和23年)に制定された比較的新しい祝日ですが、元々は飛鳥時代から宮中祭祀として行われていた『新嘗祭』のこと。 要は、五穀豊穣を祝う収穫祭で...
MORE

鍋の季節ですね♪

院長のつぶやき 

11月7日は立冬で、暦の上では冬に入ります。 実際、一気に気温も下がってきて温かい食べ物が美味しい季節になりますね。   事実、この11月7日は調味料メーカー「ヤマキ」が独自に定めた『鍋の日』という記念日でもあるそうで、鍋料理が恋しい季節になったと言えるでしょう。 しかし、鍋料理といっても種類は様々。 みなさんは、キムチ鍋とチゲ鍋の違いって分かりますか?   どちらもキムチを使...
MORE

健康のバロメーター 爪

院長のつぶやき 

とても小さいですが、実は爪は健康のバロメーターと言われるパーツ。   爪の下には毛細血管が集中していて、そこが体全体の血液循環の折り返し地点になることから、より体調の変化が表れやすいのでしょう。 ちなみに爪が白っぽいときは貧血、青っぽいときは心臓や肝臓の異常が考えられると言われています。   中でも爪に縦縞が入るという方は結構多いと思うのですが、これは老化と乾燥が原因。 この症...
MORE

衣替え

院長のつぶやき 

10月は衣替えの季節。 そもそも「衣替え」というのは平安時代に中国から伝わり、当時は衣装が多い貴族だけが行うものでしたが、江戸時代に庶民まで広がり、明治時代に政府が役人や警察官の衣替えを6月1日と10月1日に定めたことから、今でもこの日付が踏襲されています。   とはいえ、10月だって暑い日もある中で目安になるのが気温で、最高気温が25度を安定して下回るようになってきたら衣替えのサインで...
MORE

O脚を治そう!

院長のつぶやき 

日本人にとって足の綺麗さというと「細くて長い」ことが評価されますが、日本以外の国では「真っ直ぐであること」が何よりも大切な美脚の条件になります。 どんなに細くて長くても、O脚やX脚ではあまり美しいとされません。   しかし日本人のO脚の割合は非常に多く、なんと8〜9割にも上るとか。 患者さまの中にもこのO脚でお悩みの方がかなりの割合でいらっしゃいます。   まず最初に、O脚の定...
MORE