アートボディワーク

ご年配の方向け

女性と高齢の方へのプロテインのお話

ご年配の方向け 

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

皆さん、プロテインと言う言葉は良く耳にすると思います。

プロテインは英語で「protein」と書き、たんぱく質の事を指します。日本語でプロテインと言う時には多くの場合、たんぱく質を効率的に摂取できるサプリメントの事を意味する場合が多いです。

プロテインと聞くと、ボディービルダーがムキムキマッチョに肉体改造するための危険そうな薬物を想像してしまいませんか?(笑)実際、あまり運動経験の無い方や、女性や高齢者の方の中にはあまり良いイメージを持って無い人が少なからずいらっしゃいます。

ということで、今回はプロテインについてお話したいと思います。

たんぱく質は炭水化物、脂質と並んで三大栄養素と言われる体にとって必要不可欠なエネルギー源です。筋肉や臓器の他、肌や爪や髪の毛などの組織を構成したり、ホルモン等の身体機能を調整する物質の材料になる等の役割を担ってます。

何故、筋トレの際にプロテインが良いと言われているのか疑問に思っている方もいるのかもしれません。筋トレなどの激しい運動をすると、筋肉は傷つけられ分解をします。その筋肉が回復する過程でたんぱく質を栄養とし、合成が始まります。その繰り返しによって筋肉は強く逞しくなって行くのです。言わば、プロテインは筋肉の栄養=ご褒美みたいなものです。頑張って働いてくれた筋肉にご褒美を与えてあげれば元気に育ちます。

人間に当てはめて考えれば良く分かると思いますが、過酷な仕事を終えた後に食事も取れない状態で元気を回復出来ますか?って話です。プロテインで効率良くたんぱく質を摂取すれば筋肉が回復し、筋肉の合成(筋肉が増える過程)をサポートしてくれると考えられる訳ですね。また、筋肉量が増えるとそれに伴い基礎代謝が上がり、消費カロリーが増しますので、プロテインを摂って筋肉を育てる事はダイエットにも効果的だと言えます。

以上の事を踏まえて考えると、筋肉量の少ない高齢者や女性にプロテインは必須と言っていいくらいの効果があると言えます。そのため、高齢者や女性こそプロテインを摂った方が良いと言えるのですね。(筋トレと併用して摂取して頂く方がより効果的である事は言うまでもありません。)