アートボディワーク

ご年配の方向け

唾液の豆知識

ご年配の方向け 

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

唾液は透明な体液ですが、最初から唾液として体内で生まれるわけではありません。元は血液で、唾液腺で唾液に作り替えられたもの。その分泌量は、年とともに減少していく傾向はありますが、健康な成人ではなんと1日に1~1.5L。また、唾液には様々な成分が含まれます。消化作用を助ける酵素アミラーゼ、粘膜保護作用のあるムチン、自浄作用のあるラクトフェリン、抗菌作用のあるIgA、その他にもいくつかの成分と作用がある多機能ぶり。私達の口内環境が、いかに唾液によって守られているかが分かります。

中年以降になると気になりがちな口臭予防にも、自浄作用や抗菌作用を持つ唾液が重要な役割を果たしています。更に、この抗菌作用により体内に菌やウイルスが侵入するのを防ぐので、特に感染症の予防に効果を発揮します。

これだけ多くの役割を果たしている唾液ですから、その分泌量が減ってしまうのは大問題。ドライマウスを防ぐためには、唾液の元である血液をスムーズに作るために水をよく飲むこと。次に、たくさん咀嚼すること。それだけでなく、キシリトールガムなどを普段から噛むと良いですよ。また、耳の下から顎下にかけて軽くマッサージして唾液腺を刺激するのもオススメです。