アートボディワーク

院長のつぶやき

ランドセル

院長のつぶやき 

こんにちは!愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

今月は入学シーズン。特に小学校は、小さな子が大きなランドセルを背負っていく姿が見られてとても可愛らしいですね。懐かしいです。

一部地域を除き、小学生の鞄として主流のランドセルですが、意外と重く、お値段も高いアイテム。その頑丈さは素晴らしく、6年間子供の雑な扱いにも耐えてくれます。では、使い終わったランドセルはどうするのか。最近はおしゃれなリメイクも人気です。頑丈な素材を活かして、長財布や名刺(カード)入れ、キーホルダーなど様々なアイテムにリメイクできます。その他にも、被災地や海外でのリユースのために寄付することで、別の場所でもう1度活躍させてあげることも可能です。

僕の家にも数年前に役目を終えた子どものランドセルが、、、押し入れに眠ったままではもったいないですね。