アートボディワーク

ご年配の方向け

座りっぱなしのお尻

ご年配の方向け 

こんにちは。愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

座りっぱなしの時間が長い方は多いでしょうが、「長時間座る」というのは、お尻から腰の筋肉が硬くなると同時に、大殿筋が衰え、お尻が垂れる原因にもなります。それらを防ぐためには、お尻から腰のストレッチが欠かせません。

まず、両ひざを立てて座り、両手を後ろにつきます。左足首を右ひざに乗せ、背筋を伸ばし、胸をはった姿勢で30秒キープ。そのままの姿勢から、左足が床につくように腰を右にひねり30秒キープ。この流れを、逆も同様に行います。次は四つん這いになり、片方の足を前に出し、すねが出来るだけ真横になるように膝を外側にして寝かせます。そのまま全身を低くして両ひざを床につけて30秒キープ。逆も同様に行ってお尻の筋肉のケアをしてください。