アートボディワーク

ご年配の方向け

股関節の柔軟性

ご年配の方向け 

こんにちは。愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。

股関節は、長時間同じ姿勢でいたり、動かす頻度が少なければどんどん硬くなっていきますが、ストレッチで柔軟性は上げられます。股関節の柔軟性が上がると下肢の可動域が広くなり、運動機能が向上するだけでなく怪我の防止にも役立ちます。また、血流やリンパの流れが改善され代謝がUPし、冷えやむくみの改善にもつながります。股関節は身体の中で最も大きい関節。骨盤につながっていることから姿勢に与える影響が大きく、股関節の動きが改善されれば、肩こり等の予防効果も期待できるでしょう。

今回は手軽な股関節ストレッチを2つご紹介します。1つ目は、床に座って、両足裏を合わせて身体に引き寄せます。両ひざをできるだけ床に近づけながら上体を前に倒してください。息を吐きながら、倒せるギリギリまで倒して10秒キープし、ゆっくり元に戻すのを3セットやります。2つ目は、まっすぐ立ち、片足を大きく1歩前に出して、後ろ足の膝を伸ばしたまま、上体は倒さず前足の膝を90度近くまで曲げてぐっと身体を落とします。逆側の足でも同様にやってみてくださいね。