アートボディワーク

女性向け

ストレートネック

女性向け 

「ストレートネック」という言葉を聞いたことはありますか?最近では「スマホ首」とも呼ばれます。人の頸椎は本来、ゆるやかに後ろに反る形でカーブしているもの。しかし、スマホやパソコンを長時間みて俯いた姿勢を続けることで、カーブが失われ真っ直ぐになる。この状態をストレートネックと呼ぶのです。頭は体重の約1割の重さ。その重さを、頸椎がゆるやかなカーブを描くことでクッションとなり受けとめ、自然と背骨の真上にくるよう安定させる働きをしています。その頸椎がまっすぐになると、常に首に余計な負荷がかかります。そして、その重さを支えるため肩や首の筋肉が常に緊張し、慢性的な肩こり等を起こしやすいのです。壁に背中をつけて立ち、後頭部・肩甲骨・お尻・かかとの4か所が自然と壁につくかチェックしてみてください。無理をしないと後頭部が壁につかない場合は、ストレートネックの可能性が高いです。予防方法は、まずスマホやパソコンの使用時間を控えること。そして、長時間同じ姿勢を続けず、座る時も猫背にならないこと。この2点を意識してください。ストレートネックになってしまった場合は、ストレッチで改善を目指しましょう。

簡単なのが「あご押しストレッチ」です。姿勢よく座り軽くあごを引いた状態で、あごに指をかけ、そのまま水平に頭ごと後ろにぐっと押して離す。これを2~3回繰り返してください。1日に何度やってもいいので、暇を見つけてやってみましょう。もう1つはタオルを使うストレッチです。棒状に丸めたタオルを首後ろに置いて仰向けになります。その姿勢のまま5分たったら、首を右に倒して10秒、左に倒して10秒維持して戻す…というのを数回繰り返します。是非やってみてください。