アートボディワーク

院長のつぶやき

炭酸水

院長のつぶやき 

ここ数年大きく売上を伸ばしてきた無糖炭酸水。去年の市場規模は約500億円で、直近の8年で約3倍となりました。そして更にこのコロナ禍でより市場が活性化しています。その理由は外出自粛の閉塞感や家飲みニーズの増加により、特別感や爽快感のある飲み物の需要が高まってきたからです。

まず、炭酸水に含まれる炭酸ガスは胃の粘膜を適度に刺激し胃酸の分泌を促してくれます。口の中もさっぱりさせるので、食事を美味しく感じられ食欲も程よく増進させてくれる優れもの。更にもう少し多めに飲めば、炭酸ガスが胃を膨らませてくれるので食べ過ぎ防止にもなります。ちなみに、炭酸水に含まれる炭酸ガスは二酸化炭素。二酸化炭素は体内に入れば老廃物として認識されるため、体は老廃物を押し流そうと血流を促進させます。これが炭酸水の血流改善効果で、この時に二酸化炭素以外の老廃物も一緒に排出されるため、疲労回復効果が期待できると言われています。

ご多分に漏れずウチにもあります。次男坊の希望で購入したんですが、私の方があれやこれや炭酸にして楽しんでいます♪