アートボディワーク

院長のつぶやき

これからの日焼け対策

院長のつぶやき 

みなさまこんにちは。愛知県蒲郡市の整体院、アートボディワークです。お元気でお過ごしでしょうか?

さて、7~8月の夏のピークに次いで、6月も紫外線が強い季節。その為、真夏と同様の日焼け対策が必要になってきます。梅雨のため日照時間は短いのですが安心はできません。なぜなら、晴天時の紫外線量を100とすると、曇り空のときも最大80の紫外線が地表に届くから。

更に6月はまだ体(皮膚)が夏の強い紫外線に慣れていないので是非こまめに日焼け対策をするよう心掛けて下さい。日焼け対策グッズとしては日傘・帽子などありますが、性別年齢問わず最も使い勝手がいいのが日焼け止めです。ただ、「朝たくさん塗ったので大丈夫!」にはならないのが要注意ポイント。日焼け止めで大切なのは、きちんと“塗り直し”する事。朝に一度塗って終わりではありません。効果を落とさないためには、実は2〜3時間おきに塗りなおすことが必要になります。お化粧の上からでも塗りやすいスプレーやスティックタイプなどを上手に活用して、こまめに塗りなおしていきましょう。

というように日焼け対策も大切ですが、今年は夏でもマスク着用が生活に必須になってきます。熱中症にも十分に気を付けてくださいね!