アートボディワーク

女性向け

臭いに関する悩みが尽きない靴

女性向け 

冬になると大活躍するのがブーツですが、「臭い」に関する悩みが尽きない靴でもあります。

そもそも、ブーツの時だけ何故これほど臭うのか。

その臭いの発生源は残念ながらブーツではなく足。

足の臭いが、ブーツという通気性の悪い環境でより悪化しているんですね。

足にかく汗は無臭ですが、通気性が悪いため足が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなり、結果的に臭いを発生させてしまうのです。

ちなみに雑菌の餌になるのが角質。

ブーツだと女性の方が臭いがきつい人が多いのは、殆どの人がストッキングやタイツのため靴下より汗を吸わず余計蒸れるからでしょう。

臭い軽減のためには、まず日頃から足を綺麗に洗い角質ケアをすること。

臭いの元になる雑菌と餌になる角質を減らします。

そして靴下、できれば五本指靴下をはいて、途中で何度か履きかえればより効果的です。

最後は、毎日同じブーツを履かないこと

ブーツに臭いが移るのを避け、内部まで乾燥させることが大切です。