アートボディワーク

院長のつぶやき

プールでの感染に気を付けましょう!

院長のつぶやき 

夏といえばプールが恋しい季節です。

でもプールが人気になると感染症も気になりますね。

プールで感染しやすい病気といえば、最も有名なのが「咽頭結膜炎(プール熱)」、その他にも手足口病やヘルパンギーナなどが挙げられます。

これらの感染症はアデノウイルスやエンテロウイルスと呼ばれるウイルスが病原体で、体力が落ちている時に消毒や洗浄が不十分だったりすると感染&発症してしまいます。

プールに行くと体温が下がりますし体感する以上に疲れやすいので、無理をしない!

そして、プールに入る前の消毒と、プールから上がった後の洗眼・手洗い・うがいを徹底しましょう。

特に子供に多いとされる感染症ですが大人でも感染しますから十分注意してください。