アートボディワーク

院長のつぶやき

鍋の季節ですね♪

院長のつぶやき 

11月7日は立冬で、暦の上では冬に入ります。

実際、一気に気温も下がってきて温かい食べ物が美味しい季節になりますね。

 

事実、この11月7日は調味料メーカー「ヤマキ」が独自に定めた『鍋の日』という記念日でもあるそうで、鍋料理が恋しい季節になったと言えるでしょう。

しかし、鍋料理といっても種類は様々。

みなさんは、キムチ鍋とチゲ鍋の違いって分かりますか?

 

どちらもキムチを使った赤くて辛い鍋料理をイメージしますが、実は全然意味が違います。

 

そもそも「チゲ」というのは、鍋に肉・魚介・野菜などを入れて煮込む朝鮮半島の鍋料理の総称のこと。

つまり、「チゲ=鍋料理」という意味なんです。

だから例え塩味だろうが、キムチが入ってなかろうが、韓国で鍋料理はみんな「チゲ」。

日本では韓国料理の鍋としてキムチ鍋が有名なので、「チゲ」の一言でキムチ鍋を意味するようになったようです。

お相撲さんの食事を全部「ちゃんこ」と呼ぶのと似ていますね。