アートボディワーク

院長のつぶやき

楽しく美味しいお酒を飲みましょう♪

院長のつぶやき 

夏はビアガーデンなどもオープンし、お酒が美味しくなる季節です。

僕はアルコール類が大好きでして、若い頃ほどではないですが、まあまあ飲める方ではないかと思っています。

しかしアジア人はお酒に弱い体質の人も多く、飲み方を間違えると悪酔いしてしまいます。

お酒はスマートに飲みたいものですよね。

 

お酒に酔い過ぎないために大切なのは「すきっ腹で飲まないこと」と「必ず水(チェイサー)を飲むこと」。

 

お酒の殆どは小腸で吸収されますが、胃に食べ物があるとお酒が小腸に送られるのが遅れ、結果的に吸収に時間がかかり酔いにくくなります。

僕は食べる事より飲むことの方が好きでして、ついついすきっ腹でも飲み始めてしまうことがあるんですが、最近は気を付けるようにしています。(でも飲みだすとアルコールでお腹いっぱいになっちゃうんですよね~イカンイカン)

 

そしてチェイサー!

お酒と同量かそれ以上飲むのが理想ですので、お水も用意しましょう。

これは僕も気を付けて飲むようにしています!

 

ちなみにチャンポンすると酔いやすいというのは間違いで、きちんと飲酒量さえ守っていればチャンポンしても大丈夫なんですよ。

美味しいお酒をスマートに飲んで楽しい飲み会にしてくださいね。